TOMOE SHINOHARA ART BOOK「SHIKAKU」




「SHIKAKU」アートブック
2020年7月「SHIKAKU」展にて発表した全衣装作品・鉛筆ドローイングが掲載された初のアートブック。直筆サイン&エディション入りの500部限定B4大判サイズの32ページ。鉛筆画を忠実に再現するためにシルバーと黒の特色2色による特殊加工印刷。作品解説付き。

店頭の発売予定はございませんので、ご購入希望の方は代引き発送のみとさせていただきます。ブック代 5,000円と送料+お手数料込みで全国一律 6,000円。
(2部ご希望のかたは 11,200円となります。)
「SHIKAKU」ロゴ入り限定ポストカード、4枚1セット
ご希望のかたは、上記金額に別途1,000円となります。

ご購入のかたは下記メールアドレス宛に発送先の
郵便番号ご住所ご氏名お電話番号ご希望部数
件名は「アートブック注文」でお願いいたします。
ポストカードをご希望の場合はご明記くださいませ。

studeoevent2020@gmail.com 

現時点で部数ございますが、お問い合わせのご返信や商品発送までには
お時間を頂戴する可能性がございます。
大変恐れ入りますが、郵送はお届け日時の指定ができません
再送は1,000円の追加料金をいただく事になってしまいますので
あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
皆さまからのご注文、お待ちしております。

SWITCHインタビュー 達人達「篠原ともえ×春風亭一之輔」

日付 2021年01月23日 (土)
時間 午後10:00 ~ 午後10:50 (50分)
放送 NHK-Eテレ
出演 落語家・春風亭一之輔  語り・六角精児,平岩紙

若き日に夢みた職業は、デザイナーと落語家。篠原ともえと春風亭一之輔。夢みた世界の一線で活躍する2人。なぜ夢はかなったのか。共通する体験が対談から浮かび上がる。

https://www.nhk.jp/p/switch-int/ts/LX2PXXL3KL/

ggg 瑛子さんを語る! vol.3 オンライントークショー

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で開催されている、第381回企画展「SURVIVE – EIKO ISHIOKA /石岡瑛子 グラフィックデザインはサバイブできるか」。現在開催中のふたつの「石岡瑛子展」(gggと都現美)のデザインも手がけた永井裕明さんと共に、篠原自身も尊敬してやまない、石岡瑛子さんのクリエイションの魅力について語るオンラインギャラリートークに参加させていただきます。司会は本展監修者であり、評伝『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』の著者・河尻亨一さんです。是非みなさまご覧ください。

design: Hiroaki Nagai

瑛子さんを語る! vol.3「エイコのデザインDNAはつながっていく」

■日時:2021年2月5日(金) pm5:00〜6:30
■出演者:篠原ともえ×永井裕明×河尻亨一
■予約不要・無料
時間になりましたら、こちらよりYouTubeにアクセスしてください。
https://youtu.be/RFwxHgVOKcw

朝日新聞DIGITAL「&W」連載

朝日新聞DIGITALにて毎月一回「アイデアのありか」コラム連載がスタート。デザインを生みだそうとする時、心をよぎるものは――。 大好きなものはもちろん、それまでの体験やふとした日常の出会い、旅先で見た景色、新しい発見……。クリエイションにおける創作のアイデアを写真と共にご紹介します。

https://www.asahi.com/and_w/seriese/tomoe_shinohara/

The Art of Leather レポート

篠原ともえが訪ねた、革の生まれる場所
The Art of Leather


            

webマガジン「DOWELL」

“余剰生地”からサステナブルなドレスをデザイン

https://www.dowellmag.com/51856/ 前編
https://www.dowellmag.com/51858/ 後編

...

End of content

No more pages to load

次ページへ »