篠原ともえ☆OFFICIAL WEB

HOME

「-:*Better*:-」「-:*Oh Yes Say LaLa*:-」
-:*☆ Special Page ☆*:-

篠原ともえの手作りアルバム2作発売!☆!
10代の頃からずっと大切に温めてきた楽曲たちが、ついに宝箱から飛び出した!☆!

「-:*Better*:-」は篠原ともえのゆりかごミュージック☆♪
イラストレーションと共に穏やかな世界をお楽しみください☆

「-:*Oh Yes Say LaLa*:-」は篠原ともえのおしゃべりミュージック☆♪曲に合わせた色鮮やかな衣装を手作りしました☆

10年以上わたしの心で鳴り続けているメロディーをリアレンジし形にしました☆この作品は”手作り"にこだわった、しのはらのアイディアを込めた想いそのものです。時を超えてお届けできた喜び☆どうぞお受け取りくださいませ♪

           2012年 -:* 篠原ともえ *:-   

-:*Better*:-
iTunes amazon

-:*Oh Yes Say LaLa*:-
iTunes amazon

-:*☆ Story ☆*:-
完全セルフプロデュースアルバム完成までのストーリー♪

自宅で曲作り☆プログラミングも全て自宅でします。コンピューターに入っている曲数は80曲くらい。愛用マイクはAKG。

愛用マシン「YAMAHA 4416」☆アルバムほとんどの曲がこの中に入っています。10年以上前から製作しているので、しのはらの10代の頃の歌声もこの中に保存してあります!

318歳の時に買った愛用マシン「MC-303」☆このマシンで打ち込んだ曲たくさんあります!音がかわいいの♪最近はLogicという音楽ソフトで製作してます。

4レコーディングはしのはら曲を吸い出す作業から。この機材はかなり使い方覚えました。今回の楽曲はほとんど20代の頃に弾いたままの音源を使いました。

5スティーブさんにご参加いただいてパーカッションをたくさん入れて頂きました☆!全曲に面白い音が入っています。聴き探してみてください!☆!

6「 . Point . 」という曲ではしのはらもグロッケンを弾きました。しのはらが奏でた楽器は、グロッケン、ハンドベル、ギター、ドラムも!☆!

7しのはらおもちゃ。楽器をとにかくたくさん持っていって。思いついた時に鳴らし入れます

8しのはらレコーディング。歌がとにかく楽しくて。! 。とにかく楽しい気持ちをぎゅうぎゅう込めました☆

9レコーディング&マスタリング&トラックダウン全てに参加し、無事に完成。。。。!!!! 震えるほど嬉しくて。

10音源が無事に完成して、続いてジャケットデザイン製作。両作品しのはらがイメージデザイン画を描いて仕上げました。こちらは「-:*Oh Yes Say LaLa*:-」のデモ紙ジャケット。。

11「-:*Oh Yes Say LaLa*:-」では全衣裳しのはらが製作しています。青いドレスは「~Listen to my Heart~」で着ています。ドレープをひたすらちくちく作業。

12これはドレスの製作過程。大変時間がかかりましたが、細かい作業はとても得意。!かわいく仕上がりました!☆!

13ジャケット写真できあがり。ドレスは全8着☆曲に合わせて撮影しましたよっ☆ヘアメイクもしのはらです!☆!

14「-:*Better*:-」はしのはらが描いたイラストでデザインしました。スケッチブック2冊にとにかくたくさん描きました。生まれでてきてようこそ!☆!

15完成間近!印刷の色チェック 。こだわりがあるので、細かくリクエストしてお伝えしました。☆ 。この時点で出来上がるのが楽しみすぎて。。!

16限定で販売していたものが好評で、全国のCD店での販売が決定!その際にリクエストしてPOPを手作りさせて頂きました☆!

17メッセージのコメントは一つ一つ変えております☆♪ シールは私物のお気に入りを。ペンは学生時代からの愛用ペンで描きました☆

18しのはらの手作りポップ!只今AmazonやiTunesでお買い求めいただけます!



-:*☆ Friend's Comment ☆*:-
ご縁のある皆様よりメッセージをいただきました♪

武部聡志さん Produce, Arrangement, Keyboard
しのはら、念願のCDリリースおめでとう!
まだ10代の頃、『LOVE LOVE あいしてる』で毎週顔を合わせていた日々が懐かしく思い出されます。
僕はあの頃からしのはらの感覚が大好きでした。
音楽だけでなく、色々なアートを柔軟に自分の栄養として取り込んでいく姿勢に、いつも「エライなぁ」と感心していました。
最初にきみと仲良くなったのは、血液型が僕の奥さんと同じAB型だったからだよね?
青梅の実家にお父さんの握るお寿司を食べにも行ったよね。
そんな娘の様な存在だったしのはらが、作曲・作詞・アレンジ・プログラミング。更には、イラストからアートワークまで全て手掛けた今回のアルバム。
涙なしには聴けない力作だよ!?
僕はしのはらの大胆かつ繊細、強気なようで弱気、ブッ飛んでるようで保守的 、頭悪いようで頭良いところが大好きです。
また一緒に音楽を作れる日が来るといいね!
またライブも一緒にやりたいね!
これからも「ともえワールド」を極めていってくださいね。

武部聡志


一青窈さん シンガー
ともえとよく遊ぶ。
オシャレ番長である。
待ち合わせの人混みの中で、
あ!と気づく。
「どこで買ったの?その柄、素敵ね」
「自分で描いたの。土台はTOPSHOPだよ」
マジック?!

ともえちゃんにとって、布もプラスティックもキャンバスだ。
まるで空中でダンスするみたいに、文字を描く。
可愛いお洋服を着ることも街の空気と遊んでるみたい。
アイデアがあふれちゃってしょうがないってぐらいオリジナリティーの塊。
こんなにあれしたい、これしたいがあふれてるともえちゃんは
いつもキラキラピカピカしてる。
お帽子も爪も、ともえちゃんのカタチ
になってる。そしてよく似合う。
楽器弾いて、プロデュースして
このアルバムにはそのキラキラのアイデアが詰まってる。
わたしにないものをいっぱい持ってる。そんなともえが大好きだ。

一青窈

川本真琴さん シンガー・ソングライター
私が初めて篠原ともえちゃんを見たのはtv局でした。楽屋裏でスタッフの人たちと親戚の集まりのようで、
肌が白くてまつげがくるっとしていて、ぷるんぷるんで後光がかっている、、、!
と密かに思っておりました。ちなみに今までで、一番可愛いと思った芸能人女子No.1です。
男子では藤井フミヤさんでした。すいません。
今も友達とハナウタ混じりに業界をスキップしてますか?
その柔軟な女子力、そして実力主義であるところが、勇気をくれます。
今回の作品はまたまた魅力満載ですねっ♪♪
こういうのあってよかったなって思います。音楽に可能性ありと思いました。
あと、しのはらさんの上品なところが好きです。

高橋茂雄さん サバンナ
☆2012.1.31 twitterより
今からロケで、1時間の移動です。何聞くかな??篠原ともえちゃんのアルバム「BETTER」に決定!
ものすご穏やかな気持ちになるんやな〜!
☆2012.3.5 twitterより☆
寝不足と朝早くてねむい。こんな時は篠原ともえちゃんの、oh yes say lala 聞いてテンションあげよーっと!!
元気でるよね雨やけど。聞いてみてねー!


U-zhaan タブラ奏者
作りたい気持ちと届けたい想いが、すごくシンプルに伝わってくる、素敵なアルバムだね。


「-:*Better*:-」「-:*Oh Yes Say LaLa*:-」

篠原ともえが全ての作詞•作曲•編曲•プログラミング•アートワークを手がけた完全セルフプロデュースアルバム2作品。ライブ会場とネット限定で販売されて好評を得たものが、いよいよ全国発売

1995年「チャイム」で歌手デビューしてから、その個性的なキャラクターと、独自の「シノラー」ファッションを生み出し、ティーンの女の子のアイコン的な活動をしてきた篠原ともえ。10代の頃からプログラミングに興味を持ち、独学で制作した楽曲たちは現在までに数十曲にもなっている。

その中から選りすぐりの楽曲を再度ブラッシュアップし、当時自宅レコーディングした歌声の上から更に、今の彼女の歌声を重ねるという独自の制作方法により、10代、20代の彼女、そして今の等身大の篠原ともえが時を越えてコラボレートするという独創性に溢れた世界観が広がっている。

音楽制作だけにとどまらず「-:*Better*:-」では楽曲ごとのイメージをイラストに。「-:*Oh Yes Say LaLa*:-」では楽曲ごとのイメージを衣裳制作し、ジャケット・ブックレットのアートワークも全て手がけ、まさに“作る”ことにこだわりを持ち続けている彼女の想いが、そのまま形になった2作品となっている。